2006年04月04日

命日


今日4月4日は

私達夫婦が初めて飼ったワンコの命日四葉


名前はjamちゃん享年2ヶ月

jam1.JPG

ペットショーで売られていたjamに一目ぼれぴかぴか(新しい)

連れて帰ってきてから2週間ほどしたら

jamの具合がどんどん悪くなってきて

下痢、血便、嘔吐・・・

病院に連れて行ったらパルボでした

結局そこからずっと病院に隔離入院

最後は私達も見取ることが出来ませんでした

まだ2ヶ月だったのに・・・


先生の話によるとペットショップの時点で
パルボに感染してたのではないかという話でした

あの頃もっと私達に知識があったら

もうちょっと早く体調の変化に気づいてあげられたら

結果は違っていたかもしれない


jamいつも見ててくれてるよね?

パパもママもあなたのことをずっと忘れないよ虹









ニックネーム ひなママ☆ at 16:00| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うるうる・・・たったの2ヶ月で永眠とは、、、悲しすぎます。ペットショップもしっかり知識をもって管理して欲しいですよね。最近でも買って1週間でなくなったっていう話を聞いたことがあります。悲しい話です。
うちの故サラ(ゴールデン)の最後を思い出してまた悲しくなってしまいました。でも11歳とかなり頑張って生きてくれたので状況は違いますが、ペットがなくなるってことは、仕方がないことだけど悲しいですね。
Posted by ティナまま at 2006年04月04日 17:46
2ヶ月…悲しいですね。
ペットショップも、ちゃんと命の大切さを分かって管理して欲しいです。
今後は、生後まもないコは売れないみたいです。きっとペットショップの管理があまりにもずさんで不幸なコたちがでないよう、管理体制も変わっていくといいです。
何よりもペットショップの定員がお世話するんだから勉強して欲しいです。

Jamちゃんは、きっといつもパパとママの事、天国から応援してますよ。

リンクさせて頂きました。
Posted by mari at 2006年04月04日 19:30
jamちゃん短かったけどママのお家にきて
幸せだったと思うわ!
だって目がとっても優しい目をしているもの!!
きっと天国からいつもママのこと見ていてくれると思うよ!
Posted by りょう太&あゆきママ at 2006年04月04日 20:10
まだ生後2ヶ月なのに…悲し過ぎです。
でもjamちゃん、パパさんママさんにこんなに愛されてたんだもん。短い間だったけど幸せだったと思います。

jamちゃんの写真、小さいころのルナに似てたので、とても悲しくなりました。
Posted by サクラサク at 2006年04月04日 21:01
知らなかったです・・・
ひなママさんにそんなつらい思い出が
あったなんて (/ー\)
でもきっとjamちゃんはいつもひなちゃんや
かえでちゃんの事、そしてひまママ
ひなパパの事ずっとずっと
見守ってますよ☆
Posted by mee at 2006年04月04日 21:10
とっても悲しい過去が
おありなのですね・・・
知りませんでした。
2ヶ月なんてむごそぎです・・・

きっと虹の橋の上でパパさん&ママさん
ひなちゃん、かえでちゃんを見守って
いてくれていますよ☆
Posted by パティママ at 2006年04月04日 21:31
涙が止まらなくて、なかなかコメントが書けませんでした。
「この子♪」と運命を感じた子がこんなにも早く
お星様になってしまったショックは、計り知れません。
でも、短い間だったけど沢山の愛情を注いでもらった
jamちゃんはきっと幸せだったと思います。
ひなママ☆さんとパパさんがjamちゃんを思うように
jamちゃんもずっと見守っていてくれますよ。
Posted by 小梅 at 2006年04月04日 21:54
なあにっ、この愛らしいお目めはっ!!
ブルーのお目めなの!?(写真だけ?)
隣のおもちゃが真っ白のままjamちゃんが旅立ったかと思うと、余計切なくなっちゃうね。。。
3ヶ月を過ぎてからうちに来たいちごの、こんな赤ちゃん赤ちゃんした時期を知らない我が家は、ずーっと2ヶ月のまま胸の中で生き続けてるjamファミリーがちょっとだけ羨ましいかな。
会いたかったよー、jamちゃん☆
Posted by いちごママ at 2006年04月04日 22:56
え〜 そんな事があったなんて・・・(涙)
ネオも来てすぐにjamちゃんと同じ様な症状に
なって でも ブリーダーさんは『低血糖かもしれないから 蜂蜜をなめさせて』って・・・
舐めさせても全然良くならなくて 病院に行ったら
『コクシジウム』という寄生虫がいたんです
たぶん ブリーダー宅で経口感染したんだろう
とのコト・・・
ネオは幸い 命は助かりましたが jamちゃんは
残念でしたね・・・辛かったでしょう(涙)
ショップを恨んだでしょう
jamちゃんの為にも ひな&かえでちゃんを
大切に可愛がってね☆
Posted by まりも at 2006年04月04日 23:01
。゜゜(´□`。)°゜。
いま、病気のこと調べました。
聞いたことのない病気だったのでとても心配になりました。
悲しいです。とっても。
Posted by くらら at 2006年04月04日 23:16
♪ティナママさん♪
たった2週間しか一緒にいられなかったけど
それでもjamには色んなものをもらった気がします☆
私の携帯の壁紙もPCの壁紙もみんなjamなんです♪
いつも一緒にいられるようにね☆
いなくなって何年たっても悲しいのは変わらないですよね。


♪mariさん♪
ほんとですよね!ペットショップの方ももっと勉強して欲しいな
jamを買ったところはその後の態度も非常に悪くて
動物愛護協会みたいなとこにクレーム入れてやりましたv
リンクありがとうございました☆


♪りょう太&あゆきママさん♪
jamのことがあったからヒナが子犬の頃は
何もかもが心配で仕方なかったです
今となっては過保護に育てすぎたのかもって反省(*^m^*)
だからこんなガウガウ犬になっちゃったのね・・笑



♪サクラサクさん♪
ルナちゃんの小さい時に似てますか♪
jamはお耳の毛がすっごくクリクリだったの☆
すごい天然パーマだねってパパと笑ってました♪
ルナちゃんもお耳クリクリだったのかな(*^m^*)
でも手足の大きい子だったからきっと
天国で大きな子に成長してたりして☆


♪meeさん♪
そうなんですよ〜、それでヒナはjamの代替犬なの。
そんなペットショップからもらうのはイヤだったんだけどね・・。
でも色々考えてヒナをもらうことにしたの☆
だからヒナとカエデにはjamの分まで
愛情注いであげないとよね♪


♪パティママさん♪
そうだよね!きっと虹の橋で見守っててくれるよね♪
お墓参りにいくときにいつも新しいオモチャ持っていってあげてるの☆
きっとそれで遊んでてくれるよね〜v
何年たってもjamのことだけは忘れないんだ♪


♪小梅さん♪
jamったら可愛いでしょ?親バカ
たった2週間だったけど私たちがもらったものはすごく沢山☆
jamがいなければヒナ達に会うこともなかったかもしれない
だから今はjamの分までヒナとカエデに愛情を注いでます♪


♪いちごママさん♪
jamの目は写真だから青かったのよん♪
jamのことがあったからヒナを過保護に育てすぎちゃったのね(*^m^*)
だからこんなにワガママになっちゃったのかも〜笑
jamは手足の大きい子だったから
かなり重量級になってたかもなぁ(#^.^#)


♪まりもさん♪
jamにもコクシジウムいたの!
パルボにコクシジウムのダブルだったの(T_T)
ノアくんは助かって良かった☆
ペットショップはね、もう名前出しちゃいたいくらい
いまだに憎いわぁ!しかも態度もすっごく悪かったの!
動物愛護協会に訴えてやったよv
Posted by ひなママ☆ at 2006年04月04日 23:46
♪クララとモグ子さん♪
パルボウィルスってやつです。
子犬がかかるとほとんど助からないみたい。
成犬でワクチン打っていれば感染しても
たしか死に至るまではいかなかったと思います。
だからワクチンを打ってない子犬ちゃんとか見ると
心配でしょうがなくなります・・。
Posted by ひなママ☆ at 2006年04月04日 23:50
そっか・・・今日はjamちゃんの命日だったのね。
とっても可愛い子だねー。一目惚れしたのがわかるわ。
そのシヨップ、腹立つなーー!!
ひなこさんが代替犬とは知らなかったよ。
でもひなこさんと会えたのもjamちゃんのおかげだよね。出会いって不思議だね。
Posted by すもも at 2006年04月05日 00:05
この子がひなママさんの携帯待ち受けを
ゆずらないjamちゃんなのね。
なんてカワイイのかしら!
2ヶ月はとっても短いけど、ひなママさんのお家に来て
jamちゃんは幸せだったと思います。
きっと遠くでひなちゃんやかえちゃんを
見守ってくれてますよ☆

Posted by サラママ at 2006年04月05日 00:46
2ヶ月?!そうだったのね・・・。
今日は朝から涙することが多くて
泣き虫♪Yumichanになってるわ(><)
元気の無い子をペットショーで販売している
ブリーダー!許せないわ!!!
小さいほうが可愛くて売れるからって
ママワンから早期に離されちゃうでしょ。
jamちゃんもママワンから早くに離されちゃってるみたいだし
そんなこともあって免疫不足だったのかもね。。。

それにしても、jamちゃん、なんて可愛いのかしら。
美人のブラタンちゃんね。
虹の橋で元気に遊んでるかな。。。
Posted by ♪Yumichan at 2006年04月05日 09:10
そっかぁ・・・
2ヶ月だったんだね。。
初めての子の時はわからない事が多くて不安だよね。
でも、jamちゃんと縁があってひなママさんを選んでやって来たんだと思う。
jamちゃん幸せだったと思うよ!
jamちゃんがいたから、今ヒナちゃん・カエデちゃんがいて幸せなんだもん♪
ずっとずっと、見守ってくれているよ!
Posted by remoco at 2006年04月05日 11:56
2ヶ月。あまりにも早く逝ってしまったんですね・・・。
きっと、jamちゃんもひなママさんに出会えた事を喜んでると思います。
ペットショップでは、きっと満足な治療を受けれなかったと思うし・・・。
jamちゃんがひなママさんを、ヒナさん・カエデさんに引き合わせてくれたんでしょうね。
ひなママさんが幸せであることが、jamちゃんのためだと思うので、いっぱいヒナさん・カエデさんと毎日を楽しんで下さいネ。
Posted by noahママ at 2006年04月05日 13:38
こんにちは!
ちょっと呼んでて涙が出てきました。
初めて飼ったWANちゃんがたったの二ヶ月で亡くなってしまっただなんて悲しすぎます!!
初めて飼うときって分からないことがあって毎日が試行錯誤の日々だっていうのにね。。。
ペットショップの管理体制を疑ってしまいます。
命日に忘れないでいることが何よりの供養になると思います。
たった二ヶ月しか生きられなかったけど、きっと今頃は『虹の橋』を渡って天国から、ひなママさん&WAN達を見守っててくれていると思います。
jamちゃんの分、カエデちゃん&ひなこちゃんにたっぷり愛情を注いであげてくださいね(*^3^)/〜☆chu!
Posted by ほちきす at 2006年04月05日 15:03
jamちゃんはたった2ヶ月でお星様になっちゃったんだぁ(大泣)
しかも素敵な出会いをしたひなママ☆さんのお家に来てたった2週間なんて悲し過ぎるわ。。。
バルボは絶対ペットショップで感染したんでしょう!
ショップはワンコを商品って思ってるから(ー_ー)!!
ひなママ☆さんもこんな悲しい別れがあったのはホント辛かったね!
でも今でもこんなに愛されてるjamちゃん♪ 
ひなママ☆さん家の子になって幸せだったよね!
改めてjamちゃんのご冥福をお祈りいたします。合唱!
Posted by クッキーママ at 2006年04月05日 17:35
jamちゃん、2ヶ月ですか。
それは悲しいですね。
でも、きっとヒナちゃん、カエデちゃんを見守っててくれていますよ。
短い間でも、きっと幸せだったことでしょう。
Posted by かのん at 2006年04月05日 17:46
♪すももさん♪
そうか知らなかったかぁヒナはjamの代替犬なの。
ペットショップとかなりモメたからもらうのイヤだったんだけどね・・
でも今はヒナと会えたことをjamに感謝してるわ♪
jamの分までヒナ達をかわいがるわ☆


♪サラママさん♪
そうなの〜!私の携帯の壁紙もPCの壁紙も譲らないjamちゃんだよv
ヒナもカエデもすごく可愛いと思うけど
私の中ではやっぱりjamが一番なのよね♪
どっちにしろ、かなりの親バカだよね(*^m^*)
ヒナ達は健康に育ってくれてほんと良かった☆


♪♪Yumichanさん♪
今日は泣き虫Yumichanだったのね☆
私も昨日は泣き虫だったんだけど今日は復活よんv
子犬は早く離すべきじゃないよね!
きっとカエデも早く離されすぎちゃったんだと思うの。
jejeちゃんもそうだったのね


♪remocoさん♪
jamのことがあったから、ヒナは過保護に育てすぎたの(T_T)
ほんとはすごい丈夫な子だったのにね 笑
一緒にいたのは2週間だったけど
初めてもワンコだったし、すごく色んなものをもらった気がします☆
jamの分までヒナ達に愛情注ぎますわぁ♪


♪noahママさん♪
そうだよね!ペットショップではそんな治療受けさせてもらえなかったよね?
でもjamが感染してたってことは・・
他にもきっと何匹ものワンが感染してたんだろうな・・
もう!あのペットショップいまだに許せないわ(○`ε´○) ぶーっ
しっかり動物愛護協会みたいなとこに文句言ってやったよv


♪ほちきすさん♪
ワンコを飼ったのが初めてだったからまだ知識も少なくて・・
でもあの2週間jamに注いだ愛情はjamにも届いてると思うの☆
だからきっと天国でも私達を見ててくれてると思います♪
jamの分までヒナ達に愛情注がなくっちゃね(^o-)ミ☆


♪クッキーママさん♪
そうなのです。2ヶ月という短い命だったのです
お墓は東京にあるから、そっちに帰るたびに
jamに会いに行ってます♪
こないだも新しいオモチャを持っていってあげました♪
きっとそのオモチャで遊びながらヒナ家を見守っててくれますよね☆


♪かのんさん♪
jamのことがあったから、ヒナの時は何もかもが心配だったんです。
ちょっと過保護にしすぎましたね・・汗
でもヒナ達にはjamの分まで幸せになってほしいなぁ☆
jamの分までヒナ達に愛情をタップリ注ぎますね♪


Posted by ひなママ☆ at 2006年04月05日 19:38
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/256244
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック